イーグルボーン・ホイッスル2

鷲(ワシ)の翼の骨で出来た笛です。遠くまで通る甲高い音色です。

品番品名価格
HSFEBW013つ穴
6,113円(税,送料込)

(「郵便で配達」なら400円引き、他の楽器やCDも買うと1,400円引き)
» イーグルボーン・ホイッスルの吹き方はこちら

  • 指穴数: 3つ
  • キー: 出来なり
  • 音域: 1オクターブ+2音
  • 材質: 陶器(これはレプリカです)
  • 長さ: 12cm
  • 重量: 37g(下げ紐含)

鷲の翼の骨で出来た笛

鳥や動物(人間含)の骨は丈夫で加工しやすいので、大昔は笛の材料として重宝されました。世界最古の笛はドイツで出土したハゲタカの骨の笛じゃなかったでしたっけ?

この笛は北米インディアンに伝わる鷲の翼の骨で出来た笛です。
甲高い音は遠くまでよく通ります。インディアンたちはこの笛を狩りや戦いの合図に、祭事などに使いました。

トライブなファッションとして

最初に断っておきますが、この笛は本物じゃなくて陶器のレプリカですよ。本物の鷲を殺すわけにはいきませんからね。

精巧な型から起こしているので、旧モデルと比べて造形がシャープでリアルになりました。トライブなファッションでキメるときの首回りのアクセントにぴったりです。細身で小さいので実際にネックレスと使ってもバランスが良い。

がんばれば曲も吹けそう

このイーグルボーン・ホイッスルには指穴が3つしかありません。
これで何かの曲を演奏することは最初から想定していません。そもそも北米インディアンの音楽は西洋ドレミ音階じゃありませんし。ピーヨロヨロと鳶の真似をして即興演奏するような、そんな使い方が本来です。

でも、工夫すればなんとかいけるっぽいですよ。
いろいろ試したところ…私の持ってる笛だと以下のような運指でした。
(ソの音が低いので力一杯吹かないといけないのが難点です。)

あなたの持ってる笛はこれと微妙に違うかもしれません。
あの手この手でがんばってください。

  • 音が低すぎるとき…強く吹いたり、指穴を少しだけ開けたりする。
  • 音が高すぎるとき…弱く吹いたり、指穴を少しだけ塞いだりする。

ぜひ自然の中で吹いてほしい

とにかくよく通る甲高い音です。
アパートで吹いたら苦情が出るでしょう。イーグルボーン・ホイッスルは北米インディアンの笛ですから、自然の中で吹くのが似合うと思います。暖かくなる季節はぜひ山や森や川辺などで吹いてみてください。

» イーグルボーン・ホイッスルの吹き方はこちら
製作:ハイスピリッツ・フルート(北米)