ごめんなさい。販売終了した楽器の入荷は絶望的です…
後悔しそうな楽器はメーカーが生産終了する前に入手しておいてください。

ホーム » オカリナ » ジグゾー・オカリナ

ジグゾー・オカリナ

ピースを組みたてるとオカリナになります。
オカリナ好きなお友だちへの小粋なギフトとして。

JIGOC001: カバノキ

価格: 2,873円(税,送料込)
材質はカバノキ。
★ 全体が白っぽいカラーリング。ペイントしたりカラーラッカーで仕上げるならこれがお勧め。

JIGOC002: クルミ&サクラ

価格: 3,608円(税,送料込)
材質はクルミとサクラ。
★ ココア色とクリーム色の配色。値段が高いのは単純に木材の値段が高いから。

JIGOC003: クルミ&パダック

価格: 3,759円(税,送料込)
材質はクルミとパダック。
★ ココア色と紅茶色の配色。値段が高いのは単純に木材の値段が高いから。

(「郵便で配達」なら400円引き、他の楽器やCDも買うと1,400円引き)

オカリナの組みたてキット

レトロ風味なブリキ缶の中にジグゾーパズルのようなピースが入っています。組みたてると……なんと小さなオカリナに!これでもちゃんと演奏できるのですよ。

ジグゾー・オカリナは誕生日やクリスマスのギフトにお勧めします。
楽器の好きなお友だちにどうぞ。きっと喜んでもらえることでしょう。高価な品というわけでもありませんから、貰った相手の負担になりません。気軽に贈ることができるのも高ポイントです。
あるいは子どもの夏休みの工作にいいかもですね。

楽器というよりアイデア商品

念のため。
ジグゾー・オカリナはきちんとした楽器ではない、気の利いたアイデア商品だと思ってください。そもそも楽器って、小さくなるほどピッチ精度を出しにくいものです。そして素人が組みたてるのですから、きっと出来上がった品質は「吹いて遊べる」というレベルでしょう。

ジグゾー・オカリナのピースはぜんぶで8個です。組みたて図も同封されますから、パズルというよりはプラモデルですね。実際に組みたてる様子をYouTubeで見ることができます。

……なるほど、接着剤で継ぎ目を塞がないといけないのか。
サンドペーパーやニスで表面を仕上げたりと、職人らしい本格的な仕事です。

どうなんでしょう、私はちょっと自分で組みたてる自信がないです。
私だったら結局、何もせずニヤニヤとピースを眺めて楽しむだけのような気がします。いつか組みたてられる日を待つばらばらのピース。
まだ本気を出してないだけなのです。

製作:チャーリー・ハインド (北米)