ごめんなさい。販売終了した楽器の入荷は絶望的です…
後悔しそうな楽器はメーカーが生産終了する前に入手しておいてください。

ホーム » ライアー/ハープ/チター » オートハープ

オートハープ

コードのとおりにボタンを押すだけ!
で誰でも簡単に伴奏できるハープです↓

品番品名価格
CHDHP001ACH-210S(白)
89,964円(税,送料込)
CHDHP002ACH-21(赤)
70,524円(税,送料込)
CHDHP101ARIA 交換弦一式
12,960円追加
CRTNR004電子チューナー
3,719円追加

(他の楽器やCDも買うと1,400円引き)

  • AH-21とAH-210Sはの違いは見栄えだけ、音の違いは…私では分かりません。
  • 36弦、21コード
  • 天板の材質:(白)トウヒ、(赤)カエデ
  • ボディーの材質:カエデ
  • サイズ:56cm×33cm×8cm
  • 重量:3.5Kg
  • 付属品:キャリングバッグ、取扱説明書、演奏用の爪とピック、調律用ハンドル

オートハープは19世紀末にドイツで発明された北アメリカの民族楽器です。グランドピアノをぎゅっと小さくしたようなエレガントな筐体に、野暮ったいボタンガジェットをネジ留めするという…さすがアメリカ人のセンス。使えりゃいいってか。

オートハープを左腕に抱えて C、Em、G7 など書いてあるボタンを押しながら右手で弦をかきならすだけで、簡単にコードを鳴らすことができます。

音楽の素養のない人でもすぐに伴奏して歌って楽しめるので、北アメリカの家庭に普及しました。小学校の音楽の授業に用いられたこともあるそうです。現在はカントリーやブルーグラスで使用されています。

毎日がこんなに楽しくなる

あこがれの弾き語りをはじめましょう。
オートハープなら楽譜のコードのとおりにボタンを押しながらジャラーンと弾くだけで伴奏ができます。最初は簡単にジャラーン、ジャラーン。これでもなかなかいい感じです。慣れると3本指でシャカシャカと複雑なリズムを刻むこともできます。

YouTubeには神業のような演奏動画がこれでもかとアップされていますが…マジで凹むので見なかったことにして、ジャラーンと遊びます。いいんです楽しければ。音を楽しむと書いて音楽、です。

今まではピアノやギターの上手な友だちが得意そうに演奏する間、じっと聞き役でしたが。これからはオートハープで演奏に参加です。上手な友だちが一緒に演奏してるんだから気負う必要はありません。ジャラーンで十分。こんなでもじっと聞くだけよりずっと楽しいです。

休日のアウトドアをもっと楽しくするオートハープ。山や海のバーベキューやキャンプで活躍します。あなたの伴奏に合わせてみんなで歌ったり、誰でもすぐに弾けますから、みんなで順番にまわしっこして弾いて遊んだり。

保育士や看護士のあなたは「ここで楽器が弾けたらな…」と思ったことがあるのでは?練習いらずのオートハープがあれば、あなたが伴奏して子どもたちや老人・心身障害者のみんなを歌わせることができます。楽器の上手な同僚がいない日でも不安はありません。

お母さんは娘さんのピアノに合わせてオートハープを演奏してみませんか。子どもは親の背中を見て育つもの。お母さんが楽しそうに音楽に触れる姿を見ていっそう音楽好きの感性を育むことでしょう。

使えるコードについて

345

オートハープで使えるコードは以下の4とおりです。
これでハ長調(Cキー)、ヘ長調(Fキー)、変ロ長調(Bbキー)、変ホ長調(Ebキー)の曲を伴奏するのに必要なメジャーコード、マイナーコード、セブンスコードがすべて揃っています。

※ 他の調の曲を伴奏する場合、足りないコードが出てくるかもしれません。そんなときは…

  • 友だちの演奏を主役にして自分は弾けるコードだけジャラーンと弾く
  • オートハープの得意な調に移調して弾く

オートハープの得意な調に移調するのは…楽器の上手な友だちにやってもらってください。そんなに難しい作業ではないですから、自分で移調する方法をそのうち説明しますね。

チューニングについて

オートハープを入手して最初にすることは、36本の弦を正しい音の高さにチューニングすることです。

電子チューナーを見ながら、弦を捲きつけたピンをハンドルで回して音の高さを合わせます。写真のように、それぞれの弦には音名が書いてあるので、そのとおりにチューニングすればいいです。弾いていて気持ち悪い、響きがへん?と思ったらまたチューニングしてください。何回かチューニングすると完全に安定して、後はほとんどチューニングせずに遊べます。

まあそんなですから、オートハープには電子チューナーが必要です。
持っていないなら街の楽器屋で購入するか、オートハープを購入するときにいっしょに購入してください。安物でいいですよ。友だちから借りてもいいと思います。

弦の張り替えについて

そうそう切れるものではありませんが、弦が切れたら新しい弦と張り替えます。てみる屋のお客さんであれば無償で張り替えましょう。ただし交換弦の代金と往復の送料は負担してくださいね。自分で張り替えるか、ギターなど弦楽器を演奏する友だちに張り替えてもらう方が手っ取り早くて安上がりです。自分で弦を張り替える方法については、そのうち説明します。

輸入:ARIA-荒井貿易-(日本)


電子チューナー (KORG PitchHawk-G2)

ハンドオルゴールやハープのチューニングに欠かせない電子チューナーです。ポーンと鳴らすと「今の音はF#、10%ほど高め」みたいなことを液晶に表示してくれます。

楽器のチューニングは、ふつうは440Hzの高さをラの音と決めてチューニングするものですが、明るい印象に聞こえるように、オーケストラでは少し高めの443Hzでチューニングしたりします。この電子チューナーは410Hz~480Hzまで設定を変えられるので、そのへんも大丈夫です。

ギターやハープなどの弦楽器はクリップで挟んで使います。
楽器の振動を直接ピックアップするので、周囲の雑音に惑わされることなくチューニングできます。笛などの管楽器の音は内蔵マイクでピックアップすることもできます。小型ながら分かりやすく設計されたディスプレイ。バックライト付き。

実は、電子チューナーは街の楽器店でかなり安く売っています。
わざわざ街まで買いに行くのが面倒くさいという人は当店でお求めください。